シャトー・ル・テルトル ロートブッフ・サン・テミリオン・グラン・クリュ[1995]【750ml】 Chateau le Tertre Roteboeuf Saint Emilion Grand Cru -- www.followthehorizon.com

【送料無料】
ワイン評論家ロバート・パーカー氏が一押しのシンデレラワイン。 濃密かつフルボディ、ふっくらと純粋でおおらかな味わいの秘密は、地の利はもちろん、ブドウの収穫時期をぎりぎりまで遅くし、収穫量を低く抑え、新樽を100%使用しているからです。濃密なルビーから紫の色合いと、熟したブラックチェリーとカシスの香り、非常に濃い紫色で、がっしりとして力強く、豊かで、熟した甘いタンニンが感じられます。

シャトー・ル・テルトル ロートブッフ
Chateau le Tertre Roteboeuf


妖艶なワインという形容・独特のスタイルを持つ個性派ワイン

1984年以降、妥協を知らない醸造家フランソワ・ミジャヴィル氏が、優れたスキルと才能によって、この小さなシャトーをボルドーでもトップクラスのシャトーに押し上げました。 彼が目指すワインは、ペトリュスやラフルールのようなエキスを感じることができる強烈なワイン。

ロバート・パーカーからも最高評価5つ星の評価
を獲得しており、
『もし、妖艶なワインがあるとしたら、ル・テルトル・ロートブッフはまさしくその候補となり得るだろう。
贅沢なほどに豊かで、華麗な舌触りを持つ、享楽的なワインで、舌の上の甘味を感じる点をすべて刺激する。』 (ワインバイヤーズガイドより抜粋)

所有畑は僅か5.7haの畑は、ラルシス・デュカスのすぐ近く、さらにパヴィやガフリエールなどまさに近年ぐっと評価を上げている優良シャトーに囲まれています。
平坦な地形のサン・テミリオンの中でもこの辺りだけ斜面が急で水はけがよく、南向きや南西向きの畑ばかり。さらに石灰質と粘土質の土壌でしっかりと
凝縮度が高く、ミネラルを備えた果実が育ちます。
収穫量を極端に低く抑え、収穫時期もぎりぎりまで遅らせることで完熟させたブドウを収穫するよう努めています。